<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

喜びの変化は衝撃的~心と食の体験座談会

 お母さん方の表情が輝いていました。
 その感動が導火線に火をつけ、また、少しづつ広がって行くのだろうと思います。

表情が輝き、声が弾む150423mineral02.jpg

  昨日、子どもたちの困った症状を食で改善する取り組みのサポートをしてくださっている食育コーディネーターの国光美佳さんを招き、「心と食の体験座談会」を開催しました。
 出雲や米子を中心に、わが子の育ちを確かなものにしたいと、藁をもすがる思いで食の改善に取り組んでいる8人のお母さんと、当事者の高校生がその体験を語ってくださいました。

 平日にもかかわらず、思わぬたくさんの皆さんにおいで頂き、会場は満杯。
 お子さんの着実な変化の手応えは、報告するお母さんの輝く表情と弾む声となり、おいで頂いた皆さんに感動となって伝わったように思います。
 参加者のお一人が、お話しも素晴らしかったけれど、報告されるお一人お一人の表情が輝いていたのが一番印象的でしたと仰っていました。

150423mineral01.jpg 

喜びの変化は衝撃的
 前日の夜には、二組の親子さんなどと国光さんを囲んで交流会。
 座談会でも体験を語ってくださったⅠさんのお子さんはダウン症の中学生。2月のブログで食の改善に取り組み始めて吃音が大きく改善したと書いた方。そのお子さんにも会い、お母さんと一緒にお話しし、ずっと表情や様子を見ていましたが、本当にそうだったの?って、以前のことが信じられないほどになっていらっしゃったのは、ある意味衝撃。
 お子さんが変わると、お母さんにも自信や余裕が出てきて、また、親子の接し方も変わってくる。喜びや笑顔は変化の連鎖をもたらす大きな要素ですね。

 輝く表情で語ってくださったあるお母さんは、
自分の昔の苦労を思い出し、同じ苦しみを現在味わってるご家族の事を思うと目頭が熱くなりました。
今はおかげさまで昔の苦労を忘れるほど安定しています。
家庭での苦労はほとんど無くなり幸せボケしてました。
改めて、今も必死に改善しようと頑張っていらっしゃる皆様と話せて我が家が良くなったからとあぐらかかずに、少しでも理解が広がるよう努めたいと思いました。
とメールをくださったと国光さんからお聞きしました。
 彼女のお子さんもADHDで手が付けられないほどだったんですよね。

 この日が契機となって、また、「幸せボケ」の家庭が一つでも増えて欲しいものです。
スポンサーサイト

| 食育 | 09:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://omis24.blog.fc2.com/tb.php/1251-9fc596a8

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。