<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

証明されない限り安全、という神話

 一応、安全ということにはなっているんだけど、先端医療を担っているんだよなあ。

 島大生と一緒に、友人のお見舞いに島大医学部付属病院行ってきました。
 病気の関係で、幾つかのミネラル分などを除去した食事となっているようですが、食にこだわる彼は、体を冷やす夏野菜のトマトや牛乳は要らないというと、食べるものは炭水化物のご飯位になってしまうと笑いながら言っていました。

150131takeda.jpg そこで、話題になったのがふりかけ。それって、作ったもの?って聞くと、まさか~!これだよって見せてくれた市販のふりかけ。これが病院食に付いている。
 驚きですよね。最先端医療を研究し、担う病院の病院食に添加物タップリのふりかけ!しかも、生命力の強い旬の野菜とかへの考えもない。
 今時の野菜は、昔に比べるとミネラル分が半分から1/3とも言われていますが、そんな考慮はあまりないのではないかって思います。

 先日、岡山でくさぎな丼を食べました。その食堂の女将のお孫さんは添加物が入ったものを食べるとアレルギー反応を起こすので食べさせられない。だから、このお店では添加物のないものを心がけていると仰っていました。
 その子どもは化学物質に過敏に反応する体質なんだと思いますが、もしかしたら、我々だって症状として表れないだけで、絶えず化学物質のストレスに曝されていると考えたほうがいいのではないか?って考えました。
 証明されない限り安全何て、ちょっと不思議な思考法ではないのか?と思う僕は変?

 
スポンサーサイト

| 持続可能社会 | 16:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://omis24.blog.fc2.com/tb.php/1208-5c33ff08

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。