<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

時局講演会や質問準備や

 降って湧いたような解散総選挙。今日は、中国比例候補でもある斉藤幹事長代行に来ていただき時局講演会を開催。
 島根1区細田博之候補の細田選対本部長に来賓で来ていただきました。大先輩だけあって、あっ、勿論僕より数段頭のキレもいい、素晴らしいエールを送って頂きました。

141125斉藤


公明党への支援をお願いしたい
 ただ、これが選挙協力として実があるのか、我々の支持者の皆さんは結構シビアに見ていらっしゃるかもしれません。
 僕的には、立場上もしっかり自公協力を訴え、政権選択選挙に勝利することが一番の役割です。中国比例区2議席を獲得し、自民党とよき協調関係が持続できる下地を作って行きたいと思っています。
 集団的自衛権など象徴的かもと思いますが、公明党は多くの国民の皆様に安心して頂ける方向性を作り上げて行く大切な役割を担ってきましたし、今後もその役割が期待されていると思うので、多くの皆さんの支援をお願いしたいものです。

質問意図確認作業が終わりましたが
 木曜日から一般質問が始まります。降って湧いた解散のおかげで、あたふたと質問項目だけは急造しましたが、質問準備が進んでいません。
 そんな中で、勉強会という作業を飛ばして質問意図確認。あっ、今回なども、僕には勉強会って余り意味はなく、執行部の言う意図確認作業を“より質問者の意図に沿った答弁”を創って頂くために作られた、こっちからのサービスのようかもと思いながら。
 でも、しゃべることで、質問の方向性などもより明確になるので、しゃべったようなことをなぞれば質問の体裁はできそうです。僕にも意味はあるかも。

 ということで、今日の協議で、質問の趣旨は固まりました。大きくは下記の4点。
  1. 医療・介護・健康について
  2. 小中学校をめぐる課題と高校教育の魅力化について
  3. 公共図書館について
  4. 情報産業の振興について
1.については、指談などの読み取り通訳について、ピアサポーターの活用について、クスリと健康づくりについて。
2.については、山村留学、ICT活用、高校の魅力化と育てたい高校生像と課題解決型の力を付ける教育。
3.については、公共図書館は存続できるか、すべきか、存続するためには何が必要か、図書館の有料化は、というような視点。
4.については、人材育成誘致について、それぞれ取り上げる予定です。
スポンサーサイト

| 党活動 | 23:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://omis24.blog.fc2.com/tb.php/1170-cd7bbbc5

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。