FC2ブログ

<< 2013-03- | ARCHIVE-SELECT | 2013-05- >>

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

列車での贅沢時間

 広島で会議。 

田んぼに浮かぶ新緑の山々
 やくも号の車窓には、代かきの終わった棚田に、萌える若葉の山々が映しだされた景観が広がり、わが国の贅沢さを満喫させてくれました。
 田んぼをしたことがないからこんな呑気なことが言えるかもしれませんが、農家の皆さんのご苦労に感謝しつつ、今日のように風のない日、カメラを持って出かけたいものだと思いました。5月、あと2日で連休後半ですね(^^

130430books.jpg「元気っていいな」 
 自動車専用道路でつながったことだし、時間も列車より少ないから車で、と思わないでもありませんでしたが、列車の時間って贅沢だよなあと伯備線で。
 お蔭さまで、しっかり本が読めました。
 一冊は、明日益田でお会いする安部さんという方の奥様、康子さんが書かれた「元気っていいな」。

 失明と言われたご主人と二人三脚で、一日一食の玄米菜食と10㌔余りのジョギングで失明の危機を乗り越えた体験がつづられています。
 その奥様はすでに他界されていますが、ご主人にお話を聞くことにしているのに著書を読まずに行くわけにはいかないと、昨日の夜開き、行きの列車で読み終えました。
 22年前に書かれた素晴らしい内容の感動的な本で、食への理解が広がって行くのではとの手応えも書かれていますが、ブームと言われる割に広がり感を実感できない今の状況と似ているかもしれません。

わからないことが多い
 もう一冊は、先日から読んでいた「金属は人体になぜ必要か」。ミネラルの果たす役割など書かれ、興味深く読みました。
 この本も発刊から17年ですが、古さを感じさせない内容でした。
 でも、金属の役割って、他の分野も同じだと思いますが、まだまだ分からないことがとても多いようです。
 人の生き方や価値観もそうですが、自分でわかっていることって実は一部分なのかもしれないのに、固定観念で決めつけないことって必要ですね。

サクサク読める
 さらにもう一冊、カバンの中に入れておきました。
 香山リカ著「若者のホンネ」。ほんとうかよ!?とか思う所もありますが、軽いタッチで面白くサクサク読めます。
 半分読んだところで、特に面白いと思ったのが医療不信やコピペ。

 医療不信、西洋医学への過度の不審がいかがわしいものを丸呑みしてしまう、そんな傾向に警鐘を鳴らしています。
 でも、彼女の東洋医学への理解も十分でないのかなあ?まあ、そんな感想も。

 コピペ、「知識や情報の公共財化」意識が進む中、著作権への意識が希薄化している。
 その流れを止めることは困難だろうから、使うだけではなく、公共財としての情報を提供する側にもなる必要があるが、使う側には提供する側になろうとしていないように映ると。
 提供する側になるスキルや創造力を磨く場が十分にあるのか?ということも課題だなあ、てなことも感じながら読んでいます。

 明日は益田。
 前出の安部さんにお会いする事にしていますが、その前に給食の改善で保育士さんや園児が元気になって休まなくなったと聞く吉田保育所にお邪魔する事にしています。
 翌日は、吉田保育所と提携して食材を生産している真砂地区の生産者の皆さんとお話させていただく予定です。どんなお話が聞けるか楽しみです。
スポンサーサイト

| 未分類 | 22:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。