<< 2012-10- | ARCHIVE-SELECT | 2012-12- >>

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

だれか!饅頭屋をやりませんか?

 残念無念!あの美味しい田舎(蒸し)饅頭がもう食べれません(><

 飯南町に用事があり、用向きの前にと頓原の「とんばら味工房 由来乃郷」に寄りました。
 もちろん目当ては人気の“由来まんじゅう”。今日は白餡にしようか小豆こし餡にしようかと、ワクワクしながらお店の戸を開けると、商品棚にはサンプル以外全く商品の姿なし。
 夕方だから、全部売り切れたんだろうと思ってお店の方に饅頭はもうありませんか?と聞くと、もうありません。

 じゃあ仕方ない、次に来たときの楽しみにしますと店を出かけると、今日で全部終わりですと。
 ?????
 今日で全部終わり?全く事情が飲み込めず、それはどういう意味ですか?と。
 資金繰りが悪くて今日で終わるんです・・・・

 「由来乃郷」の蒸し饅頭、白餡と小豆こし餡、添加物を使わず蜂蜜や沖縄産黒糖で仕上げてあるのであっさりした甘さ。こだわってこだわって作られた逸品ぞろい。
 この道を通るたびに買っていたのに、、、(ノω・、)  ぐすん、ぐすん。

 人を一人雇用していらっしゃいました。でも、あれだけお客さんがあったように思いますが、年商1200万円。
 人件費を払い、お店の什器備品の償却やら、こだわりの材料費など、、、そう簡単ではなかったかも知れませんが。
 誰かやりたい人があればこのままお貸しし、ノウハウも全部伝授しますと。
 えっ!飯南町にも面白い人が結構いるのに、そんなこと誰かに相談しなかったの?いや、そんな人はありませんでした。

 う~ん、勿体ない。銀行や商工会、役場の人は見えなくてサポートできなかったんでしょうね。
 地縁コミュニティが生きていると思っていた中山間地域、であるのに、誰も相談できる人がなかった。とても考えさせられました。
 お店の女将、とても明るくポジティブな女性のように思えたのですが。

 
だれか!このお店、チャレンジしませんか?


121130moon.jpg  昨日、僕の一般質問が終わりました。
 報告を書こうと思っていましたが、夜は江津に飛び、帰りが遅くなりパス。機会を作って書きたいのですが。

 飯南町からの帰り、月が幻想的でした。
 そんな幻想的な月をカメラに収めようとしましたが、つまらない普通の月しか収められませんでした。
 修行します(><
スポンサーサイト

| 地域振興 | 23:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。