| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

5倍10倍の力に~吉野候補の街頭に

150405gaitoh1.jpg  花筏を見る機会はありませんでしたが、桜花の絨毯。
 桜雨でなかったら、今日のこんな光景もなかったでしょうが、ちょっぴりうら寂しい風情です。
 でも、あらゆるシーンを楽しめる自分でありたいものだと改めて。

 昨日は、出雲のえんどう候補の街頭遊説の応援。
 今日は、僕の後継候補、松江の吉野かずひこ候補の街頭演説の応援にお邪魔させていただきました。
 昨日の走行距離169Km、今日は146Km。そして、今日の街頭演説は12ヵ所。
 流石に最後の2か所、ちょっぴり疲れたなあという感じ。候補者のことを思えば、まだ楽かもしれませんが、こんなところですよね、つい年齢を感じるのは。

今の5倍10倍
 吉野かずひこ候補、51歳。県庁在職28年。
 今頃気づくなんて、ですが、僕が37歳で市議会議員に初当選した年なんですね。時代を感じます。
 で、彼は、雇用政策や医療対策など様々な分野を経験。その分、よく見えるところは多いだろうと思います。
 あとは、どれだけ現場の声を聞けるか、公明党のネットワークを生かせるかというところでしょうか。
 その辺りを押さえられれば、与党ですし、出雲のえんどう候補と力を合わせる体制ができれば、今の5倍10倍の力を発揮できるようになると思います。

 ぜひ、期待して頂きたいと思いますし、そのためのお力を頂きたいものだと。

一瞬、感無量
150405gaitoh2.jpg  今日の応援演説、冒頭に公明党の市会議員、県会議員を28年務めさせていただいたこと、吉野かずひこ候補という立派な後継を頂けたことに感謝の気持ちを伝えさせていただきました。
 街頭に立ったうちの2か所で、一瞬感無量、という思いが込み上げてきて、ぐっと飲み込みました。
 こんな僕なのにですが、本当にお世話になったんですよね。支援してくださった皆さんに。そんな一瞬一瞬が走馬灯のように過ぎりました。
スポンサーサイト

| 党活動 | 22:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

出雲に新しい風を!~県議選告示

 桜もちょっぴり寂しげですが、、、
 満開の桜の中で迎えた県議会議員選挙。でも、生憎の桜雨。

出雲に新しい風を!
150403kokuji.jpg  いよいよ告示を迎え、県内一の激戦区ともいえる出雲選挙区で、公明党の歴史で初めて選挙戦に臨むえんどう力一候補の街頭遊説に行ってきました。
 3月22日、斉藤衆議院議員を迎えての街頭演説会の折、人間として一回りも二回りも大きくなったように感じたとブログに書きましたが、今日のえんどう候補の訴えも気迫あふれるもの。
 8年間選挙が行われず、長い間古参議員が議席を占め、閉塞感漂う出雲を変えたいとの思いが溢れていました。

 地方創生が政治の最重要テーマとなる中での今回の統一地方選挙は、島根の「地方創生」をだれに託すのかを選択する選挙です。
 えんどう候補は、インフラもだけれどもソフトに力を入れる必要性を力説しましたが、その通りであろうと思います。
 その象徴は、一緒に取り組んだ学校図書館。昨年の4月、厚かった出雲市の壁が開き、10校の拠点校に司書が配置され、問題解決力を持つ子どもたち育成への一歩が踏み出されました。

現場の第一線で
 また、えんどう候補は、昨年10月に「手話言語法制定を求める意見書」が全会一致で採択されたのが最も嬉しいことだったと話しました。
 東日本大震災の後、ほどなくえんどう候補と一緒に東北を回りましたが、その時自分には何ができるのかと手話を習い始めました。
 障がいのある皆さんにどう迅速に行動してもらうのか、という問題意識がそんな行動を取らせ、全会一致の意見書に繋がったのです。

 えんどう候補は、常に現場の第一線で地域住民の声を聞き、智恵を絞り、政策を実現してきたました。勝利こそが地方創生への第一歩であると確信しています。
 そんなえんどう力一候補に力を!!

| 党活動 | 22:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

桜咲く、嬉しい便りを届けたい

 公明党の選対委員長・斉藤衆議院議員を迎えて最後の街頭演説会。

 26日から知事選が始まるので、街頭からたくさんの皆さんに聞いていただけるのは、今日が最後の日曜日なんですよね。
 素晴らしいお天気でしたが、ちょっと風の冷たい中での熱気こもる街頭演説会。

150322endoh.jpg

 出雲では、ラピタ前と大社のパルの2か所。
 出雲県議選の予定候補、2月まで出雲市議だった遠藤力一さんは、自分が出雲の閉塞感を打ち破り、変えるんだという気迫が溢れていました。
 厳しい情勢ということもありますが、彼は人間としての器が一回りも二回りも大きくなったなあって、眩しく感じました。いい仕事が期待できそうで、県本部も鼻が高い。
 時代の旗手となれる遠藤力一、ぜひご支援ください。

150322yosino.jpg

 松江では、素晴らしい夕陽に包まれる中、田和山で開催。
 僕の後継である吉野和彦予定候補が、皆の歓声の中で登壇。
 28年間の県庁職員時代に様々な仕事をこなしてきました。そんな彼の仕事ぶりは、県民へのやさしい目線が持ち味だったように感じます。

150322sakura.jpg ですから、彼の話は皆を包み込むような優しさがあります。公明党らしい候補です。
 出雲の遠藤力一さん、松江の吉野和彦さん、それぞれ素晴らしい予定候補を擁立できたものだと誇らしい気持ちです。
 この二人が力を合わせることができたら、僕一人の時と比べて5倍10倍の仕事ができるだろうと思います。

 桜の蕾も大きく膨らみ、開花を今か今かと待っている感じ。
 桜咲く!そんな嬉しい便りをこの二人に、また、活躍を待っている皆さんに何としても届けたいものだと改めて。

| 党活動 | 21:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

公明党島根県本部新年賀詞交歓会

 公明党島根県本部の新年賀詞交歓会を開催しました。

 党からは、幹事長代行斉藤衆議院議員、方面本部長桝屋衆議院議員、谷合参議院議員を迎え、11:00から出雲市、18:00から松江市で行いました。

150115gasikou.jpg

DSC_7218.jpg統一地方選挙必勝に
 賀詞交歓会には、溝口知事、松浦松江市長、長岡出雲市長、近藤安来市長、速水雲南市長はじめ、日頃お世話になっている同僚県議、各議会議長など、たくさんのご来賓の皆様においで頂き、和やかに開催させていただきました。 

 4月は統一地方選挙。
 公明党では、県議会出雲市選挙区で遠藤力一市議会議員を擁立して初議席獲得を目指すことにしています。
150115yosino.jpg  また、松江選挙区では、党の定年制で勇退させて頂くことになった私の後任として、吉野和彦さんが選挙戦に臨むことになっています。
 今日の賀詞交歓会は、参加して頂いたの皆様にこの二人をご紹介させていただき、必勝に向けての出発ともなる賀詞会でした。

 投票日まで3ヶ月を切りました。悲願の県議会公明党の2議席獲得に素晴らしい再スタートができました。
 
 
 

| 党活動 | 23:58 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

街頭遊説予定

益田に来ています。今日は、一台しかない比例区公明党の選挙カーが島根に来ます。定例会時期ですから、何台もあっては困りますが(^^;;
比例名簿登載の斉藤幹事長代行と一緒に、朝、日原を出発し、日本海側の主要都市で街頭演説会をすることになっています。予定は下記の通り。

9:00 日原道の駅
10:00 益田商工会議所前
11:45 浜田合庁前
13:20 江津市グリーンモール前
15:00 大田市パル前
17:00 ラピタ平田店前


ご都合の付く片は、ぜひ足をお運びください!

| 党活動 | 06:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。