>> EDIT

心も体も筋肉痛(^^;;

 明日から東京。
 週末に、大阪瓦斯都市魅力研究室長の山納さんをゲストに、マイクロライブラリーのオープニングイベントの予定なんですが、綱渡り状態です。

 マイクロライブラリーとなる書斎、昨日の夕方から片づけ始め、やっとここまで。知っている方は、この変わりように驚かれる?と思うのですが、、、
 あと、作業できそうなのは、24日の16時以降のみ。本をテーマごとに分類整理し、リブライズというシステムに本を登録、しなければならないのですが、そこまでは間に合いそうにありません。取りあえず、分類整理だけはなんとか。
 冷汗だらだら、そして、心も体も筋肉痛です(^^;;

 150419micro2.jpg 

 150419micro1.jpg

スポンサーサイト

| マイクロ・ライブラリー | 00:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

選挙も終わり

 選挙が終わりました。
 皆さんのおかげで、とても心配だった出雲、出来過ぎの結果で3位当選!松江も、熾烈な選挙戦を経て2位当選。支援者の皆様のお陰です。

 こんなに長くブログをUPしないって、そんなになかったと思いますが、とにかく追われていた感があったことと、実際に書く時間がなかったんですよね。
 途中、卒業式もあり、新たな驚き(大丈夫かという)もありましたし、選挙戦で感じたことや、新聞報道で心が揺さぶられたことなど、さまざまありました。
 そして、選挙を振り返って、改めて見えたものもありました。基本はセオリー通りだなあって。

 選挙戦が終わり、政務調査費の報告書、会社の決算書類などの書類業務、来週に予定するイベントの諸準備などに追われていました。
 一昨日、はっと気が付くと、我が家の庭では、さながら選挙戦の始まりのように、春の謳歌を互いに競い合うさまが始まろうとしていました。これから、庭の光景が一挙に華やぎます。そんな季節です。

150415flower1.jpg 

150417satoimo1.jpg 午前中で書類作業が一段落した今日、新聞紙にくるまれ、冷蔵庫の上で冬を越し新芽が吹き出し倉庫で一休みさせていた里芋の親芋、ちょっと早いかなあと思いましたが畑に植え付けました。

  ぐうたら農法の西村先生の逆さに植えろという教え通りやった昨年、驚くほどたくさんの小芋を付ましたが、それは、親芋の株がいくつもできるからなんです。
 植え付けは、土寄せを植えるために掘った穴の土を使う自然農法の川口さんのやり方です。
 そして、今年は敢えて連作を意識し、基本同じ畝に植え付けました。はてさて、奏功しますか。

150417satoimo2.jpg
 

| 未分類 | 23:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

5倍10倍の力に~吉野候補の街頭に

150405gaitoh1.jpg  花筏を見る機会はありませんでしたが、桜花の絨毯。
 桜雨でなかったら、今日のこんな光景もなかったでしょうが、ちょっぴりうら寂しい風情です。
 でも、あらゆるシーンを楽しめる自分でありたいものだと改めて。

 昨日は、出雲のえんどう候補の街頭遊説の応援。
 今日は、僕の後継候補、松江の吉野かずひこ候補の街頭演説の応援にお邪魔させていただきました。
 昨日の走行距離169Km、今日は146Km。そして、今日の街頭演説は12ヵ所。
 流石に最後の2か所、ちょっぴり疲れたなあという感じ。候補者のことを思えば、まだ楽かもしれませんが、こんなところですよね、つい年齢を感じるのは。

今の5倍10倍
 吉野かずひこ候補、51歳。県庁在職28年。
 今頃気づくなんて、ですが、僕が37歳で市議会議員に初当選した年なんですね。時代を感じます。
 で、彼は、雇用政策や医療対策など様々な分野を経験。その分、よく見えるところは多いだろうと思います。
 あとは、どれだけ現場の声を聞けるか、公明党のネットワークを生かせるかというところでしょうか。
 その辺りを押さえられれば、与党ですし、出雲のえんどう候補と力を合わせる体制ができれば、今の5倍10倍の力を発揮できるようになると思います。

 ぜひ、期待して頂きたいと思いますし、そのためのお力を頂きたいものだと。

一瞬、感無量
150405gaitoh2.jpg  今日の応援演説、冒頭に公明党の市会議員、県会議員を28年務めさせていただいたこと、吉野かずひこ候補という立派な後継を頂けたことに感謝の気持ちを伝えさせていただきました。
 街頭に立ったうちの2か所で、一瞬感無量、という思いが込み上げてきて、ぐっと飲み込みました。
 こんな僕なのにですが、本当にお世話になったんですよね。支援してくださった皆さんに。そんな一瞬一瞬が走馬灯のように過ぎりました。

| 党活動 | 22:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

出雲に新しい風を!~県議選告示

 桜もちょっぴり寂しげですが、、、
 満開の桜の中で迎えた県議会議員選挙。でも、生憎の桜雨。

出雲に新しい風を!
150403kokuji.jpg  いよいよ告示を迎え、県内一の激戦区ともいえる出雲選挙区で、公明党の歴史で初めて選挙戦に臨むえんどう力一候補の街頭遊説に行ってきました。
 3月22日、斉藤衆議院議員を迎えての街頭演説会の折、人間として一回りも二回りも大きくなったように感じたとブログに書きましたが、今日のえんどう候補の訴えも気迫あふれるもの。
 8年間選挙が行われず、長い間古参議員が議席を占め、閉塞感漂う出雲を変えたいとの思いが溢れていました。

 地方創生が政治の最重要テーマとなる中での今回の統一地方選挙は、島根の「地方創生」をだれに託すのかを選択する選挙です。
 えんどう候補は、インフラもだけれどもソフトに力を入れる必要性を力説しましたが、その通りであろうと思います。
 その象徴は、一緒に取り組んだ学校図書館。昨年の4月、厚かった出雲市の壁が開き、10校の拠点校に司書が配置され、問題解決力を持つ子どもたち育成への一歩が踏み出されました。

現場の第一線で
 また、えんどう候補は、昨年10月に「手話言語法制定を求める意見書」が全会一致で採択されたのが最も嬉しいことだったと話しました。
 東日本大震災の後、ほどなくえんどう候補と一緒に東北を回りましたが、その時自分には何ができるのかと手話を習い始めました。
 障がいのある皆さんにどう迅速に行動してもらうのか、という問題意識がそんな行動を取らせ、全会一致の意見書に繋がったのです。

 えんどう候補は、常に現場の第一線で地域住民の声を聞き、智恵を絞り、政策を実現してきたました。勝利こそが地方創生への第一歩であると確信しています。
 そんなえんどう力一候補に力を!!

| 党活動 | 22:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

美魔女が連れてきた春

 Wawoo!!美魔女の魅力が満開!

 美容研究家の中山さんを招いて、ワイワイサロン(*^^*)
 それでなくても女子力UP中の皆さんが、中山さんのパワーも加わって笑顔満開。
 きっと、幸せ軌道が一層強くなっていくんじゃないか、そんなことを感じさせていただき、こちらまでパワーアップできました。

 そんな美魔女達が春を連れてきたようですね。こんなに素晴らしいお天気が続くなんて、なんて(^^♫ 
 そして、ついに見つけましたよ!ソメイヨシノの開花~~~!!

150328NY1.jpg 

150328NY2.jpg 中山さんを案内して出雲路をちょっぴり。
  彼女は、おっと、フィルムカメラで~。しかも、あのアングルや狙いどころが似ているんですね。聞けば、お祖父さんは棟梁さんだったとか。
 どおりで!

 そんな道すがら、いろいろな卒業模様が。
 その一人、子どもたちが手を離れたアラファイブの一人の女性が仕事を辞め、自分が本当にやりたかった事に挑戦しようとしていました。
 自分に一年の猶予を与え、その間に学びを深めながら道を開こうとしていました。
 いやあ、彼女のこの一年の描く軌跡、楽しみです。

 一方で、あまりに悲しい卒業も。心が締め付けられます。
 当たり前を感謝する、そんなことも改めて考えた一日でした。

| 未分類 | 23:44 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>